外貨両替の手数料が安い銀行を比較

最も安い手数料で外貨両替できるのは、FX会社です

だらだらと銀行を比較しても意味がないので、先に結論を書いておきます。ズバリ、いちばんお得な外貨両替の方法は、FX会社を利用することです。

銀行ではドルの両替手数料が、だいたい3円ほどかかります。地元の安い金券ショップでも、おそらく2円が限界でしょう。つまり、為替レートが100円なら、銀行では103円、金券ショップでも102円の両替レートになるということです。

これがFX会社なら、たったの3銭で済みます。3円ではなく、3銭(0.03円)です。書き間違いではありません。銀行との比較が成り立たないほど安くなるということですが、事実です。

1万ドルに交換するとき、銀行なら103万円を支払う必要があります。それが、FX会社なら100万300円です。外貨両替の手数料が100分の1になるのです。

FX会社なら、外貨両替の手数料が銀行の100分の1になります。

FX会社を使った外貨両替の方法

FX会社での外貨両替の方法はとても簡単です。両替業務を行っているFX会社に口座開設し、日本円(ふつうのお金)を入金。その後、説明にしたがって外貨に交換すれば良いだけです。

口座開設から両替まで、すべての手続きがインターネットで完了します。口座開設・維持、入出金には手数料がかからないので、全て無料で行うことができます(※)。

ただ、円から交換した外貨を出金するために、銀行の外貨預金口座を保有している必要があります。これは三井住友銀行や三菱UFJ銀行などのメガバンク、またはシティバンクなどで作っておくのが良いと思います。

※ FX会社によっては出金手数料がかかる場合があります。

FX会社の外貨両替のまとめ・ポイント

  • ドルの両替の場合、手数料が銀行の100分の1になります。
  • 他通貨の場合も「一律○銭」という形なので、ユーロやポンドはもっとお得。
  • 口座開設・維持、入出金などはネット手続きで、全て無料。
  • FX口座から外貨を出金するときは、銀行の外貨預金口座が必要。

海外旅行をする場合は、浮いたお金の分で、もっと遊びやお土産選びを楽しめます!
泊まるホテルや行くレストランを、1ランクUPするのもいいですね。

以下に、外貨両替をするのにオススメのFX会社を紹介しています。
銀行よりも非常に安い手数料で両替できるので、ぜひ試してください。

マネーパートナーズ

マネーパートナーズ

両替は20銭、出金手数料も無料
「マネーパートナーズ」は、上場企業マネーパートナーズグループの100%子会社。FX業界の中で最高レベルの信頼性をほこるブランド企業です。

外貨両替の手数料は、すべての通貨が20銭。クイック入金だけでなく、出金手数料も無料(月5回まで)となっています。また、外貨の出金先として預金口座ではなく「空港窓口」を指定できます。

口座開設・維持なども、もちろん無料。成田・羽田・関空・セントレアで外貨を受け取れるマネーパートナーズを使って、賢く節約しましょう。

口座開設・維持はどちらも無料なので、とりあえず口座だけ先に作っておき、
外貨両替が必要になったら入金して利用する、というのもアリだと思います。